ラスベガス発!
バレーオブファイヤー州立公園ツアー
お問い合わせ

バレーオブファイヤー州立公園ツアー

ラスベガス発!

バレーオブファイヤー州立公園ツアー

バレーオブファイヤーはどんな所?

  1. 実際にこの場所の地層は2億5000万年前に堆積したといわれており、地球がまだ激動を続けていたころとなります。長い年月をかけて堆積し、その後隆起、断層、浸食、風化など様々な地殻変動によってこの独特な空間が形成されております。
    しかも砂漠をご覧になるだけでなく、実際の赤茶色の砂に触り、岩に登り、2億5000万年前の歴史を感じてみますと、地球誕生の物語の一部を垣間見た気分に浸ることができます。岩山の赤と空の青そして、木々の緑といった色のコントラストは他の場所では体験することができません。すばらしい写真をお撮りすることができるでしょう。
バレーオブファイヤー

バレーオブファイヤーの魅力
4000年前には今現在のインディアンの祖先となるアナサジインディアンが生活しており、その時の生活様式を後世に伝えるために壁画を残しておりますが、そういった壁画も見ることができます。 その独特性から多くのハリウッド映画やプロモーションビデオの撮影などで使われています。日本の人気歌手・小柳ゆきのヒット曲 「愛情」 のプロモーションビデオもこのバレーオブファイヤーで撮影されております。日本の観光地とは異なり、人があふれるほど混雑することはまずないかと思います。ネオン街の喧騒を離れ、大自然の中に身を置き心身をリフレッシュしてみたいという方にはぜひお勧めいたします。運がよければ野生動物にもあうことができます。現地に生息する野生動物はビックホーンシープ、リス、ガラガラヘビ、チャックワラ、砂漠カメなどがあります。また日本では見ることのできないようなサボテンもビジターセンターで観賞することができます。
短い時間で大自然を体験することができるのもおすすめポイントの一つです。昼食後にラスベガスに戻ってきますので、ツアー後のラスベガス滞在もエンジョイできることまちがいなしでしょう。

バレーオブファイヤーの魅力

当日の服装について
特に長時間歩くことはありませんが、お客様のお好みで歩いたり、岩に登ったりすることができますので、履きなれたスニーカーや帽子、サングラス(特に夏場)があるとよいではないでしょうか。時期によっては上着がないと肌寒いこともありますので、晩夏は羽織るものがあったほうがよいでしょう。

バレーオブファイヤー

気温情報
バレーオブファイヤーはラスベガス市内とほぼ同じ気温です。現地の気温情報はネバダ観光サービスメールマガジン「ラスベガス ライブ!」からご確認下さい。

バレーオブファイヤーの魅力

行程表

1 8:30~9:20 ご宿泊ホテルの指定場所に集合
2 10:30 バレーオブファイヤーに到着
3 10:40-10:50 ビーハイブ到着、10分解散
4 10:55-11:10 アトラトル・ロック到着、15分解散
5 11:15-11:25 ビジターセンター到着、10分解散
6 11:40-12:30 ホワイトドーム到着 50分解散(昼食)
7 12:45-12:55 レインボービスタ到着 10分解散
8 13:00 バレーオブファイアー出発
9 13:30-13:45 インディアンショップでお手洗い休憩(15分)
10 14:15前後 ラスベガスのホテルに到着 解散
料金
USD000.0~

催行日

月・水・土
(現在ツアー催行休止中)

最小催行人数

4名様より

所要時間

約5時間

交通機関

チャーター車両

食事

昼食込み

ガイド

日本人ガイド同行

注意事項

冬期は念の為に上着があると良い、動きやすい服装と運動靴の準備が必要

ページトップへ